このページを印刷する

よくあるご質問

よくあるご質問

日本良品に関して、よくお寄せいただくご質問をまとめました。

どんな商品が売れるのですか?
国産品のクオリティに満足できない富裕層は、出国制限のある中国ではツアーを組んでまで日本製品を求めに来ています。
急激に変化していく富裕層のライフスタイルが優れた日本製品を渇望し、統制経済のもとでは日本製品が国内では安易に手に入らないからです。
売れ筋商品は・・・・
衣食住全般にわたっていますが、粉ミルクや餃子事件でもわかるように、日本では「当たり前」の信頼が中国製品にはなく、中国人自信が信用していません。急速に増える富裕層にとっては安心・安全・高品質ばかりでなく、ライフスタイル合わせた衣・食・住全般に、美味しいもの、お洒落なもの、便利なもの等々求めています。日本からのWeb通販はこれから始まろうとしているところです。私たちが日常当たり前に消費しているので気がつきませんが、あたりまえの商品自体に大きな可能性をもっていると言えます。
<売れ筋商品例>
  • 化粧品・・・・「欧米の化粧品より同じ東洋人の日本の化粧品が肌に合う」が女性間の通念になっています。広大な中国では高温・寒冷・多湿・乾燥あらゆる商品が対象。
  • 新生児~キッズ製品・・・・安心・安全な製品を求めています。一人っ子政策ですので子供は両親・祖父母の6つのポケットを持っているといわれています。
  • シルバー向け製品・・・・親族の絆が強い中国人には、杖や補聴器など両親へのプレゼントとしての介護関係製品、シルバー向け商品など。
  • 衛生用品・・・・乳幼児用品、女性の下着をはじめ、生理用品、避妊具など。
  • 菓子類・・・・中国の菓子は油菓子が中心で、和菓子・チョコレート等の洋菓子が特に企業間の手土産が習慣になっている中国では喜ばれます。
  • 特産品・・・・日本的な特徴のあるものが「手に入らないもの」として特に地方の特産品が中国では価値があります。
  • インテリア製品・・・・富裕層では高級マンション生活が一般的となり、それに見合った洗練された家具、カーテンなどハイセンスなインテリア用品が求められています。

これらはほんの一例です。社会主義的統制経済のもと、幾つもの法律があり、自由に日本製品を購入できません。それ故、ツアーを組んでまで日本製品を求めてに来ています。
中国への通販ではどのような規制があるのですか?
「日本良品」の配送は郵便局のMSN(国際スピード便)でおこないます。
1. EMSには、重さと大きさに制限があります。
2. 購入者には、個人輸入とはいえ制限を設けています。
【EMSの制限】
1. 重 量 = 30Kgまで
2. サイズ = 3辺の合計が3m以内  最長辺の長さが1.8m以内
料金は500g=1400円から30㎏まで細かく設定されております。 ⇒ 詳細  EMS輸送料金表
[注] 「日本良品」では、輸送料は購入者負担となっています。
※ 富裕層にとって欲しいものは欲しいので、輸送料は気にしないとのことです。
※ 輸送料は数量により割引制度もあります。
EMSの禁制品
〇貴重品(現金・宝石等) 〇郵送禁止物品(危険物・麻薬・わいせつな物品)等
【中国サイド個人購入者への制限】
国際郵便物の関税官のチェックによります。膨大な量からのチェックによりますので、一見してあまりにも量が多いとピックアップされるとも言われています。
1回の購入数・量制限あくまでも個人輸入ですので、個人及び一家が使用する数量となります。個人輸入して他に販売することを規制しています。単一商品で、個人・一家族が1~1.5ケ月使用する範囲の数量はOKとなっています。
1回の購入金額制限1回の購入金額が関税がかかると言われいます。購入者サイドの問題ですので、止められた商品が
1. 購入者が関税を払えばOKとなります。2. ネット上で表記しても関税を払ってまで欲しく無くなった場合は、掲載者の元に返品されます。その際の返品輸送料は無料です。上記の事項は購入者にネット上で明記しています。
【中国の禁制品について】
あくまでも個人輸入ですので世界共通の禁制品(宝石等貴金属、紙幣等有価証券、生肉等腐りやすい物、毒物・麻薬・兵器等)以外に条件付で許可されているものもあります。実情は郵便局にお問い合わせください。 ⇒ 参照  禁制品
【外国にお米を郵送することの制限・手続について】
外国にお米(精米したものを含む。)を送る場合、名あて国・地域によって、禁止または検疫等の条件が付されることがあります。実情は郵便局にお問い合わせください。 ⇒ 参照  外国にお米を郵送することの制限・手続について
中国用の価格設定が必要ですか?
中国の富裕層が対象ですので、国内の小売価格でOKです。
【国内のような値引き合戦・宣伝は不要です】
1. 新しい巨大市場です。日本からの通販はスタートラインに立っている状況ですので、将来はネット内での価格競争は生じると思いますが、現時点ではその必要性は全くありません。価格が日本円でプリントしてある商品は、計算高い中国人ですので元計算をしてネット価格が少しでもお得であれば喜ばれます。
2. 商品が気に入れば、高いリピート率が確保出来ます。中国では日本企業は1部の巨大企業しか知られておりません。「日本良品」のサイトの知名浸透活動は必要ですが、それでも最も効果的な宣伝は、富裕層間に口コミで広がっていきます。
【金額の安いものはセット販売が有効です】 
1. 安い商品ですと重量によっては輸送料の負担が大きくなります。輸送料を考慮しながら、数量は個人及び一家族が使用する量、金額は1万5千円前後の購入者の立場でセットを考慮してください。
2. 中国語の購入者サイトには関税の有無を表記してありますので、注文がくれば購入者の了解しての購入とお考えください。
3.  もし、税関で保留になった場合、購入者の気が変わり関税を払わない場合は返品扱いとなり発送元への返品となります。その際の返品輸送料は無料です。
商品の差し替えは出来ますか?
商品の差し替えは基本的にできません。どうしても差し替えたい時、弊社の担当者とご相談してください。
商品の梱包には特別な配慮が必要ですか?
商品の梱包は、最寄の郵便局と相談されるといいと思います。専用のパッケージもありますし電話で集配もしてくれ、いながらにして書類も作成できます。いろいろなアドバイスも受けられますので、最寄の郵便局と親しい関係になることをお勧めします。
「日本良品」には、どのような機能がありますか?
掲載者(日本語サイト)と購入者(中国サイト)に「日本良品」ならではの機能があります。
【掲載者サイド】 日本語サイト
  • 掲載商品のコンテンツを株式会社創生支援機構REXへ送付してください。弊社は代理で商品を掲載します。
  • 1商品に3点の写真(写真内容は自由)が掲載できます。
  • 日本円から人民元表示が当日のレートで自動的に行えます。
  • 1商品の中で ・色 ・サイズなどのバリエーション表記ができます。
  • 購入者の入金を確認してからの弊社は掲載会員に発送依頼を出します。

【購入者サイド】 中国語サイト
  • 現在弊社は掲載会員の商品コンテンツを日本良品サイト以外、同時に中国淘宝網に登録します。日本良品淘宝網店で外国顧客様に販売しています。これは弊社の通販概略図です。